卒業○○電車 一輌目

>> この動画を全編高画質で見る

草出文太は高校時代からの長い間、母校の女教師、中嶋奈乃香に想いを寄せていた。ある日、彼は電車内で想い人に瓜二つの女性、中嶋加乃子を見つける。しかし彼女は近いうちに転勤するらしい。そこで意を決した文太は、せめてもの思い出にと、彼女の身体に触れることを決めた。加乃子は小柄で童顔だが、はち切れそうなほどの巨乳と巨尻をスーツに包んで内気に俯いている。一方、文太の思い出に残る奈乃香は見た目こそ加乃子と似ているが、妖艶に男を誘うメスの顔を見せていた。追憶と現実を行き交う痴漢男が、ついに獲物に手を伸ばす。駅のホームに思い出の先生と瓜二つの女性。偶然出会えたこの奇跡…もう逃さない。

 

目次
閉じる